鍵なしで磁気ロックを開ける方法? 総合ガイド

鍵なしで磁気ロックを開ける方法? 総合ガイド

鍵を使わずに磁気ロックを開ける方法について詳しく学びましょう。 当社のガイドでは、磁気ロックを開けるための段階的な手順を説明し、安全かつ簡単にアクセスできるようにします。

最終更新日:21年2023月XNUMX日 ヴィンセント・チュー

磁気ロックはマグロックとも呼ばれ、高度なセキュリティ機能を備えているため、家庭から企業までさまざまな環境で人気があります。 高いセキュリティレベルにもかかわらず、磁気ロックをキーなしで開けなければならない状況や停電の場合に発生する可能性があります。

この記事では、磁気ロックの開け方を説明し、鍵を使わずにロックを解除する手順を段階的に説明します。

まず、磁気ロックを開けるためのいくつかの基本的な方法を紹介します。

キーカードとキーカードリーダーの使用

磁気ロックの開け方 - キーカードリーダー

多くのシステム、特に商業用建物や住宅用建物では、ユーザーにキー カードが発行され、ドアの近くにあるカード リーダーと対話します。 正しいとき キーカード 読み取り装置にスワイプされるか、読み取り装置の近くにかざされると (RFID カードの場合)、アクセス制御システムが情報を検証し、情報が有効であれば、ロックへの電力供給が遮断され、ロックが解除されてドアが開くようになります。

これらの使用方法に関する簡単なステップバイステップのガイドは次のとおりです。

  1. キーカードを入手する: 最初のステップは、 プログラムされたキーカード 開こうとしているロックについて。
  2. キーカードリーダーに近づく: ドアに近づき、キーカードリーダーを見つけます。 これらは通常、ドアの隣の壁に取り付けられています。
  3. キーカードをスワイプまたはタップします: キーカードの種類に応じて リーダーを使用するには、カードをスロットに挿入するか、カード リーダーにカードをスワイプするか、非接触型リーダーにカードを軽く当てる必要がある場合があります。
  4. インジケーターが表示されるまで待ちます: キーカードをスワイプまたはタップした後、リーダーからのインジケーターを待ちます。 これは、光の色の変化やビープ音などです。 プラスの表示は、カードが受け入れられ、ドアのロックが解除されていることを意味します。
  5. ドアを開ける: リーダーがドアのロックが解除されたことを示すと、ドアを開けて中に入ることができます。

キーカードを紛失するとセキュリティリスクが生じる可能性があるため、キーカードは安全に保管する必要があることに注意してください。 キーカードを紛失した場合は、キーカードを発行した組織にできるだけ早く報告し、キーカードを無効にして新しいカードを発行してもらいます。

PINコードとテンキーの使用

磁気ロックの開け方~暗証番号とテンキー~

一部のシステムでは、アクセス制御にテンキーを使用します。 許可された各ユーザーは PIN (個人識別番号) を知っています。 正しい PIN がキーパッドに入力されると、システムはそれを検証し、それが正しければ、ロックへの電力を遮断してドアが開くようにします。

ロックを解除するための一般的なガイドラインは次のとおりです。

  1. キーパッドに近づきます。 通常、それは制御する磁気ロックまたはドアの近くにあります。
  2. 正しい PIN コードを入力してください: キーパッドを使用して正しい PIN コードを入力します。 このコードは、多くの場合、システム管理者があらかじめ決めた一連の数字です。
  3. Enter キーまたは # キーを押します。 コードを入力した後、通常は追加のキーを押してコードを送信する必要があります。 通常、これは Enter キーまたは # キーですが、システムによって異なる場合があります。
  4. ドアを開ける: コードが正しければ、磁気ロックが解除され、ドアを開けることができるようになります。

正確なプロセスは、磁気ロック システムの特定のブランドやモデルによって異なる場合があることに注意してください。 ロック システムのセキュリティを維持するために、PIN コードを機密に保つことを忘れないでください。

キーホルダーまたはトークンの使用

これらの小型デバイスは、キーカードのようにキーチェーンに付けて持ち運ぶことができます。 アクセス制御システムと無線で通信してドアのロックを解除します。 磁気ロック システムがキーホルダーまたはトークンを使用している場合、ロックの解除は通常は簡単です。

  1. ロックに近づく: ドアまたは磁気ロックに近づいてください。 フォブまたはトークンのリーダーは通常、それが制御するドアまたはロックの近くにあります。
  2. キーフォブまたはトークンを提示します。 キーホルダーまたはトークンをリーダーに近づけます。 リーダーは、フォブまたはトークンの一意の識別番号を検出するように設計されています。
  3. リーダーが処理するまで待ちます: リーダーはキーフォブまたはトークンの識別番号を処理します。 番号が認識され認証されると、リーダーは磁気ロックに信号を送り、ロックを解除します。
  4. ドアを開ける: マグネットロックを解除するとドアを開けることができます。

生体認証システムの使用

磁気ロックの開け方 - 生体認証システム

より高度なシステムでは、指紋リーダー、網膜スキャナー、または顔認識テクノロジーを使用して、許可されたユーザーを識別し、ドアのロックを解除する場合があります。 生体認証ドアロック システムは、多くの最新のアクセス制御システムに追加のセキュリティ層を提供します。 これらのシステムは、指紋、顔認識、虹彩スキャンなどのさまざまな種類の生体認証データを使用してユーザーを認証できます。

生体認証システムが磁気ロックを制御している場合、ロックを解除する手順は次のようになります。

  1. 生体認証リーダーにアプローチします。 生体認証リーダーは通常、ドアまたはそれが制御する磁気ロックの近くに設置されます。
  2. 生体認証データを提示します: 設置されている生体認証システムの種類によっては、指紋リーダーに指を置くか、顔認識カメラを覗くか、虹彩スキャナーに目をかざす必要がある場合があります。
  3. システムが認証するまでお待ちください。 生体認証データを提示すると、システムはそれをファイル上のデータと比較します。 データが一致する場合、システムはあなたが許可されたユーザーであることを確認します。
  4. ドアのロックを解除します: システムが認証に成功すると、磁気ロックを解除するよう信号を送り、ドアを開けることができるようになります。

リモートレリーズを使用する

磁気ロックの開け方 - リモートリリース

場合によっては、建物内にいる人がボタンを押して錠の電源を切り、ドアを開けることができます。 これは、受付係が建物へのアクセスを管理するオフィス ビルでよく使用されます。

磁気ロックをリモートでロック解除するための一般的なステップバイステップ ガイドは次のとおりです。

  1. 正しいリモコンを持っていることを確認してください。 リモコンは、特定の磁気ロックで動作するようにプログラムする必要があります。 通常、各リモコンまたはリリース ボタンは、それが制御するロックとペアになっています。
  2. リモコンの届く範囲内に立ってください。 信号が磁気ロックに到達するには、リモコンの動作範囲内にいる必要があります。 これはリモコン システムによって異なりますが、多くの場合は数十メートル以内です。
  3. ロック解除ボタンを押します。 範囲内に入ったら、リモコンのボタンを押してドアのロックを解除します。 これにより磁気ロックに信号が送信され、ロックが解除されます。
  4. ドアを開ける: ロックが解除されると、手動でドアを開けることができるようになります。

モバイルアプリの使用

磁気ロックの開け方 - モバイルアプリ

スマート テクノロジーの出現により、最新の磁気ロック システムの多くはスマートフォン アプリを使用して制御できるようになりました。

モバイル アプリを使用して磁気ロックを開くには、通常、特定のアプリケーションがインストールされたスマートフォンまたはタブレットを使用する必要があります。 モバイル アプリはアクセス制御システムに接続し、磁気ロックをリモートで簡単にロック解除します。

モバイル アプリを使用して磁気ロックを開ける方法に関する一般的なガイドは次のとおりです。

  1. モバイル アプリをダウンロードしてインストールします。 メーカーまたはアクセス制御システムプロバイダーが提供するモバイルアプリを検索します。 アプリをダウンロードしてデバイスにインストールします。
  2. モバイル アプリを起動します。 スマートフォンまたはタブレットでモバイル アプリを開きます。
  3. ログインまたは認証: アプリによっては、資格情報を使用してログインするか、PIN コード、指紋、または顔認識を使用して ID を認証する必要がある場合があります。
  4. 磁気ロック コントロールを見つけます。 モバイル アプリ内で、磁気ロックを制御できるセクションまたはメニューを見つけます。 「ロック解除」、「アクセス制御」などのラベルが付いている場合があります。
  5. 磁気ロックを選択します。 複数のロックがアプリに関連付けられている場合は、開きたい特定の磁気ロックを選択します。
  6. ロック解除コマンドをトリガーします。 磁気ロックを選択したら、アプリ内の「ロック解除」または「開く」ボタンをタップします。 これにより、アクセス制御システムに磁気ロックを解除するコマンドが送信されます。
  7. ドアを開ける: コマンドを処理した後、磁気ロックが解除され、手動でドアを開けることができるようになります。

モバイル アプリの具体的な手順とインターフェイスは、製造元やアクセス コントロール システム プロバイダーによって異なる場合があることに注意することが重要です。

終了スイッチの使用

マグネットロックの開け方 - 終了スイッチ

「押して退出」または「非常退出」ボタンは、ドアの内側にあるボタンまたはスイッチです。 押すとロックへの電力が遮断され、ドアが内側から開くようになります。 この重要な安全機能により、アクセス制御システムに障害が発生した場合でも、人は退室できます。

ここでは、終了スイッチを使用して磁気ロックを解除する方法に関する一般的なステップバイステップのガイドを示します。

  1. 終了スイッチを見つけます。 出口スイッチは通常、ドアの近くの壁にあり、すぐに手が届くところにあります。 ドアハンドル自体の一部である可能性もあります。
  2. 終了スイッチを押すかアクティブにします。 スイッチの動作は異なる場合があります。 それは、ボタン、押すバー、または手が近くにあるときに作動するセンサーである可能性があります。 スイッチによっては、ノブやレバーを回す必要がある場合もあります。
  3. ロックが解除されるまで待ちます。 スイッチを作動させると、アクセス制御システムは磁気ロックを解除する信号を送信します。 このとき、「カチッ」という音が聞こえる場合があります。
  4. ドアを開ける: 磁気ロックが解除されると、ドアを開けて安全なエリアから出ることができるようになります。

出口スイッチは主に安全に脱出するために設計されており、緊急時にアクセス可能で簡単に操作できる必要があることに注意してください。

フェールセーフロック解除の使用

磁気ロックの開け方 - フェールセーフロック解除

磁気ロックは多くの場合、「フェールセーフ」になるように設計されています。 これは、何らかの理由(停電中など)でロックへの電力が供給されなくなった場合、ロックが解除され、ドアが開くことを意味します。 多くの場合、これはシステム コマンドまたは火災警報システムによってトリガーされ、緊急時の安全を確保することもできます。

フェールセーフ磁気ロックがどのように動作するかは次のとおりです。

  1. 電力損失: フェールセーフ ロックは、電源が投入されるとロックされます。 停電またはシステム障害が発生すると、磁気ロックへの電力が遮断されます。
  2. ロックの解除: 電磁場がドアを所定の位置に保持しないと、磁気ロックが解除され、ドアを手動で開くことができます。
  3. 手動ドア開閉: ロックが解除されたら、手動でドアを押したり引いたりして開けることができます。

このメカニズムは安全機能であり、火災や停電などの緊急事態が発生した場合に、人々が安全なエリア内に閉じ込められることなく、安全に退出することを保証します。

ただし、フェールセーフ機能は安全性を高めますが、停電時にはドアの安全が確保されなくなることも意味することに注意してください。 したがって、これらのシステムは、停電時のセキュリティを維持するために、代替のセキュリティ対策やバックアップ電源を使用することがよくあります。

外側から鍵を使わずに磁気ロックを開くにはどうすればよいですか?

外側から鍵を使わずに磁気ロックを開ける方法

  1. 責任者に連絡してください: 磁気ロックで保護された場所から締め出されていることに気付いた場合、最善の行動は、ロックの責任者または組織に連絡することです。 彼らはあなたにアクセスを提供したり、ドアのロックを解除したりすることができます。
  2. メーカーにお問い合わせください: 磁気ロックでアクセスを紛失した場合 (キー カードやアクセス コードなど)、製造元またはシステム設置業者にお問い合わせください。 アクセスを回復する方法をアドバイスできます。これには、システムのリセットや新しいキーカードの発行が含まれる場合があります。
  3. システムをリセットします。 ロックの制御システム (通常は建物の電気システムに接続された別のパネルまたはボックス) にアクセスできる場合は、システムをリセットしたり、手動でロックを解除したりできる場合があります。 このプロセスはロックの特定のメーカーやモデルによって異なるため、ロックのマニュアルを参照するか、製造元に手順について問い合わせてください。
  4. バックアップ電源を使用します。 問題が停電によるものである場合は、ロックが「フェールセーフ」に設計されている (つまり、停電時にロックが解除される) と仮定して、バックアップ電源または発電機によってロックを解除する必要があります。
  5. 鍵屋または専門家に電話してください。 ドアのロックが解除できない場合は、専門の鍵屋に相談することを検討してください。 鍵屋は伝統的に機械錠を扱うイメージがありますが、多くは電子錠や磁気錠の経験もあります。
  6. 緊急サービス: 部屋に人が閉じ込められているなど、差し迫った安全上の懸念がある場合は、すぐに救急サービスに連絡してください。 これらの状況に安全かつ効果的に対処するための装備が備わっています。

ただし、家から締め出されていて、上記の情報を使用しても磁気ドア ロックを開けることができず、キーにアクセスできない、または磁気ロックを開く他の方法がない場合は、いくつかのオプションがあります。

  • 部屋全体または建物全体の電力を遮断します。 磁気ロックを開ける他に選択肢がない場合は、部屋全体または建物全体の電源を切ることを検討してください。 磁気ロックはフェールセーフ機能を備えており、停電時に自動的にロックが解除されます。 ただし、安全性とセキュリティ上のリスクが生じる可能性があるため、これは最後の手段として使用する必要があります。
  • 屋外用カード リーダーを取り外し、電源を切ります。 磁気ロックは、多くの場合、カード リーダーなどのアクセス制御デバイスと組み合わせられます。 一部のアクセス制御システムでは、磁気ロックの電源配線が屋外のカード リーダーに接続されます。 このとき、カードリーダーを乱暴に分解し、磁気ロックの電源を切ってドアを開けようとすることができます。
  • ほとんどの場合。 通常、ロックはリーダーが改ざんされても機能し続けるように、個別に電力が供給されます。 この後もドアのロックを解除できない場合は、鍵屋やシステムのメーカーに連絡するなど、他の方法を検討する必要があるかもしれません。

内側から鍵を使わずに磁気ロックを開くにはどうすればよいですか?

内側から鍵を使わずに磁気ロックを開ける方法

一般に、次の方法で、鍵を使わずに内側から磁気ロックを開けることができます。

  1. 終了ボタン: 磁気ロックが設置されているほとんどの建物には、ドア付近の内部に「Push to Exit」と書かれたリリース ボタンが設置されています。 このボタンを押すと、磁気ロックへの電力供給が遮断され、ロックが解除され、ドアを開けることができるようになります。
  2. モーションセンサー: 一部の磁気ロック システムには、ドアの内側にモーション センサーが取り付けられています。 ドアに近づくとセンサーが人の動きを感知し、ロックへの電力が遮断され、外に出ることができます。
  3. 緊急リリース: 磁気ロックは、多くの場所、特に公共の建物で火災警報器やその他の緊急システムに接続されています。 警報が作動すると、錠への電力が遮断され、ドアを開けて素早い避難が可能になります。

ただし、上記のオプションがあっても内側から磁気ロックを開けることができない場合は、次のことを試してください。

  • 内部から磁気ロックへの電力を遮断します。 磁気ロックは、電気を使用して磁場を生成し、ドアを固定します。 電源を切ると磁場が消え、ドアが開くようになります。 これが磁気ロックのフェイルセーフ機構の原理です。

内部から電源を遮断する必要がある場合は、この目的のために設計された緊急電源遮断スイッチまたは回路ブレーカーを使用できます。 ただし、ドアが固定されていない状態になるため、これは通常、緊急時またはメンテナンスの場合にのみ行う必要があることに注意してください。

電源を切るとドアが固定されなくなることに注意してください。 必要な場合にのみ実行し、安全かつ実用的になったらすぐに電力を復旧する必要があります。 電源遮断箇所を見つけるのが難しい場合、または電源が遮断されたときにロックが解除されない場合は、システムのユーザーマニュアルを参照するか、製造元または設置業者に問い合わせてください。

要約

結論として、磁気ロックは優れたセキュリティを提供しますが、特殊な状況でロックを開く方法を理解することが重要です。 停電、アクセス カードの置き忘れ、または緊急事態が原因であっても、これらのロックを回避する方法を知っておくと非常に役立ちます。

説明した手順に従っても磁気ロックのロックを解除できない場合は、ためらわずに専門の鍵屋または錠メーカーに問い合わせてください。

キーなしで磁気ロックを開ける方法に関するよくある質問

磁気ロックは通常、電気アクセス制御システムによって制御され、キーカード リーダー、テンキー、生体認証センサー、リモート リリース ボタンなど、さまざまな方法でトリガーできます。 システムが正しい入力を受信すると、ロックへの電力が遮断され、ドアが開くようになります。

いいえ、磁気ロックは従来のロックのように通常のキーでは開けることができません。 これらは電子的に制御されており、開くには制御システムへの正しい入力が必要です。

キーカードを紛失した場合、最初のステップは、建物の管理者や警備員など、錠の管理を担当する人または組織に連絡することです。 新しいキーカードまたは代替アクセスを提供できます。

鍵屋は伝統的に機械錠を扱うイメージがありますが、多くは電子錠や磁気錠の経験もあります。 ロックアウトされている場合は、専門の鍵屋がアクセスの回復を手伝ってくれる可能性があります。 ただし、これは適切な許可がある場合にのみ実行してください。

磁気ロックをバイパスする試みは、合法的かつ倫理的に行う必要があることに注意してください。 許可されていない試みは、法的な影響や潜在的な危害や損害につながる可能性があります。 常に法律と他人の財産を尊重して行動してください。

電磁ロック (マグロック) は堅牢かつ安全であり、適切な許可なしにこれをバイパスすることは違法で非倫理的です。 通電時に無理に開かれないように設計されています。 ただし、他のセキュリティ システムと同様、完全に確実というわけではありません。

たとえば、マグロックが不適切に実装されたアクセス制御システムの一部である場合、またはバックアップなしで停電が発生した場合、脆弱性が悪用される可能性があります。 このため、専門家によるこれらのシステムの適切な設置と保守が重要です。

磁気ロックは、ロックを維持するために一定の電源に依存します。 電力が供給されるとドアを固定する強力な磁場を生成します。 電源が切れるとロックが解除されます。

したがって、ロックに電力が供給され、正しく機能しているときに磁気ドアを強制的に開くことは、不可能ではないにしても、重大な損傷を引き起こすことなく非常に困難です。 適切な許可なしにこれを行うと、違法かつ非倫理的であるとみなされる可能性があります。

著者

  • 鍵なしで磁気ロックを開ける方法? 総合ガイド2

    Vincent Zhu は 10 年のスマート ロック システムの経験を持ち、設計、構成、設置、およびトラブルシューティングに至るまで、ホテル ドア ロック システムおよびホーム ドア ロック システム ソリューションの提供を専門としています。 ホテルに RFID キーレス ドア ロックを設置する場合でも、自宅のドアにキーレス キーパッド ドア ロックを設置する場合でも、スマート ドア ロックに関するその他の質問やトラブルシューティングのリクエストがある場合でも、いつでもお気軽にお問い合わせください。