キーレスエントリードアロックの取り付けにはいくらかかりますか?

今すぐドアロックをアップグレードしてください

トラブルシューティング ガイドで問題を解決できない場合は、ドア ロックをアップグレードしてください。

設置時に変更を加えることなく、便利なスマートキーレスドアロックをお試しください。

今すぐドアロックをアップグレードしてください

キーレスエントリードアロックの取り付けにはいくらかかりますか? 詳細ガイド

最終更新日:20年2023月XNUMX日 ヴィンセント・チュー

はじめに

近年、よりスマートで安全な住宅や商業空間への移行により、住宅や商業空間の人気が大幅に高まっています。 キーレスエントリードアロック。 これらの革新的なデバイスは強化されたセキュリティと利便性を提供するため、多くの不動産所有者にとってアップグレードが求められています。

ただし、この切り替えを検討している人にとって主に考慮すべき点の XNUMX つは、それにかかるコストです。

この記事では、キーレス エントリー ドア ロックの設置に関連する費用の包括的な内訳を提供することを目的としています。利用可能なロックの種類から人件費、追加機能まですべてをカバーしています。

キーレスドアロックの設置にかかる平均コスト

平均して、住宅所有者はキーレスに約 330 ドル支払うと予想しています。 ドアロックの取り付け。 この価格には、ロックユニットと取り付けに関連する工賃の両方が含まれます。 平均コストは、専門家に設置を依頼する場合に役立つベンチマークとなります。

これは一般的な平均であり、実際のコストは特定のロック モデル、地域の作業料金、設置中に必要な追加サービスや変更によって異なる場合があることに注意してください。

従来のロックからキーレス ドア システムへの移行は、単に最新のテクノロジーを採用するだけではありません。 それは投資でもあります。 他の投資と同様、関連するコストを理解することが重要です。

設置コストに影響を与える要因

キーレスエントリードアロックの取り付けにはいくらかかりますか? 2

検討するとき キーレスエントリードアロックの取り付け、いくつかの要因が全体のコストに大きな影響を与える可能性があります。 住宅所有者や事業主がこのセキュリティ アップグレードの予算を効果的に立てるには、これらの変数を理解することが重要です。

  1. キーレスロックの種類:
    • 基本的なキーパッド ロック: これらは最も手頃な価格のキーレス ロック オプションです。 入力にはコードが必要で、接続機能がないため、よりシンプルで安価になります。
    • スマートロック: 価格の点でミッドレンジのスマート ロックは、Wi-Fi や Bluetooth、リモート アクセス、ホーム オートメーション システムとの統合などの接続機能を提供します。 これらの追加機能はコストの上昇につながります。
    • 高度な生体認証ロック: 価格帯の最上位にあるのは、 生体認証ロックは指紋を使用します または網膜が侵入をスキャンします。 これらのロックの背後にある高度な技術により、通常、最も高価なオプションになります。
  2. ブランドと品質:
    • ブランドの評判: セキュリティ業界の有名ブランドは自社製品の価格が高いことがよくありますが、そのコストは、提供する信頼性と高度な機能によって正当化されます。
    • ビルド品質: ロックの耐久性と素材の品質も価格に大きな影響を与えます。 ハイエンドの素材と構造は、より堅牢なロックとより高い価格を意味します。
  3. インストールの複雑さ:
    • ドアの互換性: 既存のドアの設定は、設置の複雑さに影響を与える可能性があります。 一部のドアでは、特定のキーレス ロックに適合させるために追加の改造が必要な場合があり、そのため人件費と材料費が増加します。
    • 配線と接続: スマートロック、特にホーム オートメーション システムと統合されているシステムでは、設置に複雑な配線や追加のハードウェアが必要となり、コストが増加する場合があります。
    • プロによる設置とDIY: 専門家に設置を依頼すると適切なセットアップが保証されますが、人件費がかかります。 住宅所有者の中には、お金を節約するために DIY での設置を選択する人もいますが、これは必要なスキルと工具を持っている場合にのみ推奨されます。

次のセクションでは、さまざまなタイプの錠のコストを詳しく掘り下げ、DIY と専門家による取り付けの長所と短所を比較検討します。 これにより、住宅セキュリティのアップグレードについて情報に基づいた決定を下そうとしている住宅所有者にとって、より明確なイメージが提供されます。

各種キーレス錠のコスト比較

の領域で キーレスドアロック、利用可能なさまざまなオプションにより、住宅所有者はニーズと予算に最適なシステムを柔軟に選択できます。それぞれのタイプのロックには、特徴、利点、価格があります。関係する投資をより明確に理解するために、さまざまなタイプのキーレス ロックに関連するコストを比較分析してみましょう。

キーレスエントリードアロックの取り付けにはいくらかかりますか? 3

キーパッド ロック: 90 ドルから 300 ドル

  • 特徴: これらのロックは、入力にテンキーを使用します。ユーザーはコードを入力してドアのロックを解除します。そのシンプルさにより、手頃な価格を求める住宅所有者に人気の選択肢となっています。 従来のロックからアップグレード.
  • Advantages: シンプルさ、手頃な価格、そして使いやすさ。 物理的なキーや電子デバイスは必要ありません。
  • 検討事項: キーレスの利便性は提供しますが、一部の高度な機能や、より高価なユニットの統合が欠けています。

RFIDロックシステム:$ 110から$ 300

  • 特徴: 無線周波数識別を利用します。 ドアはカードキーまたはフォブを使用してロック解除されます。
  • Advantages: すぐにアクセスできるため、商業施設やホテルでよく使用されます。 セキュリティと利便性のバランスを提供します。
  • 検討事項: ユーザーはキーカードまたはフォブを携帯する必要があるため、紛失したり置き忘れたりする可能性があります。

Wi-Fi ロック: 200 ドルから 300 ドル

  • 特徴: 自宅のWi-Fiネットワークに接続し、スマホアプリから遠隔アクセス・制御が可能。
  • Advantages: リモート監視、アクセスログ、ゲストへの一時的なアクセスの許可。
  • 検討事項: 安定した Wi-Fi 接続に依存します。 適切に保護されていない場合、潜在的な脆弱性が発生します。

Bluetooth ロック: 170 ドルから 260 ドル

  • 特徴: Bluetooth 経由でスマートフォンとペアリングし、近接ベースのロック解除を行います。
  • Advantages: 範囲内であればハンズフリーでアクセスでき、スマートフォン アプリと統合して機能を強化します。
  • 検討事項: 範囲は限られており、通常は約 40 フィートです。 デバイスの Bluetooth 機能に依存します。

生体認証ロック:$ 200から$ 350

  • 特徴: アクセスには指紋などの生物学的識別子を使用します。
  • Advantages: 高いセキュリティ、迅速なアクセス、覚えておくべきコードは必要ありません。
  • 検討事項: より高い価格帯。 ユーザーの中には、生体認証データの保存について懸念を抱いている人もいるかもしれません。

Z-Wave ロック: 240 ドルから 360 ドル

  • 特徴: Z-wave スマート ホーム システムと統合して、より広範なホーム オートメーション機能を実現します。
  • Advantages: 他のスマート ホーム デバイス、リモート アクセス、監視とのシームレスな統合。
  • 検討事項: Z-wave ハブまたは互換性のあるスマート ホーム システムが必要です。

キーレス ドア ロックにはさまざまなオプションがあり、それぞれがさまざまなニーズと予算に対応します。 初期投資はさまざまですが、長期的なメリット、セキュリティの強化、各システムが提供する利便性を考慮することが重要です。

専門的な設置とDIYでの設置費用

キーレスエントリードアロックの取り付けにはいくらかかりますか? 4

DIY ルートを選択するか、専門家を雇うかの決定 キーレスドアロックを取り付ける 重要です。どちらのオプションにも長所、短所、およびコストがあります。住宅所有者が情報に基づいた選択を行えるよう、詳細を掘り下げてみましょう。

専門家による設置の費用

専門的な設置を選択する場合、費用は通常 50 ドルから 110 ドルの範囲です。 この価格には作業料金が含まれており、場合によってはユニット自体も含まれます。

これは一般的な平均であり、実際のコストは特定のロック モデル、地域の作業料金、設置中に必要な追加サービスや変更によって異なる場合があることに注意してください。

専門家による設置の長所と短所:

Advantages:

  • 専門知識: 専門家は、ロックを正しく安全に取り付けるための知識と経験を持っています。
  • 時間の効率化: 専門家はアマチュアよりも早く設置を完了できるため、住宅所有者の時間を節約できます。
  • 保証と保証: 多くの専門サービスは作業に対する保証を提供しており、設置後に発生する問題が追加費用なしで確実に解決されます。
  • 心の平和: 専門家が鍵を設置したことを知ることで、住宅所有者は家のセキュリティに関してさらなる安心感を得ることができます。

短所:

  • 費用: 専門家に依頼すると、特に人件費を考慮すると、DIY で設置するよりも費用が高くなる可能性があります。
  • スケジューリング: 住宅所有者は予約をする必要がある場合があります。これは、設置業者の空き状況に合わせて個人のスケジュールを待つか調整することを意味する場合があります。

DIY 設置のメリットとデメリット:

Advantages:

  • コスト削減: 住宅所有者は設置作業を行うことで人件費を節約できます。
  • 学習経験: DIY での設置は、家のセキュリティ システムとその機能について詳しく学ぶ機会となります。
  • 3。 柔軟性: 住宅所有者は、予約を必要とせずに、スケジュールに基づいてロックを取り付ける時期を選択できます。

短所:

  • 潜在的な間違い: 適切な専門知識がないと、正しく取り付けられず、ロックの機能とセキュリティが損なわれる可能性があります。
  • 時間がかかる: このプロセスに慣れていない人にとって、DIY での取り付けは時間がかかり、正しく行うには何度も試行する必要がある場合があります。
  • 保証の欠如: DIY による設置には、専門サービスと同じ保証や保証が適用されない場合があります。

専門的な設置と DIY のどちらを選択するかは、個人の好み、スキル、予算によって異なります。 プロの設置は専門知識と利便性を提供しますが、自信がある人にとっては DIY の方が費用対効果が高くなります。 どちらを選択しても、家のセキュリティを確保し、キーレス ロック システムを適切に機能させることが主な目標であることに変わりはありません。

追加費用の可能性

キーレスエントリードアロックを取り付ける場合は、追加費用が発生する可能性があることに注意することが重要です。 これらの費用は、既存のドアの設定、設置するロックの種類、設置プロセスの特定の要件によって異なります。 これらの追加費用を計画することは、予期せぬ事態を避け、スムーズな設置を確実に行うために非常に重要です。

  1. ドアまたはフレームの変更: 一部のキーレス ロックでは、従来のロックとは異なるドアのセットアップや追加のスペースが必要な場合があります。 これには、新しいロックに対応するためにドアまたはフレームを変更することが必要になる場合があります。 このような変更にかかる費用はさまざまです。 単純な調整は安価かもしれませんが、より大規模な変更を行うと全体のコストが大幅に増加する可能性があります。
  2. スマートロックの電気工事: スマート ロック、特にホーム オートメーション システムと統合されているものは、追加の電気工事が必要になる場合があります。 これには、新しい配線の設置や既存の電気設定の調整が含まれる場合があります。 この作業のために電気技師を雇うと、予算が大幅に増加する可能性があります。 費用は必要な電気工事の複雑さによって異なります。
  3. 追加のハードウェアまたはアクセサリ: 一部のキーレス エントリー システムでは、Wi-Fi ブリッジ、個別のキーパッド、拡張取り付けプレートなどの追加コンポーネントが必要な場合があります。 個々のコンポーネントはそれほど高価ではありませんが、それらを組み合わせると全体的な出費が増加する可能性があります。
  4. バックアップ電源ソリューション: F電子ロックでは、停電時のロックアウトを防ぐために、バッテリー パックやメカニカル キー オーバーライドなどのバックアップ電源ソリューションが不可欠です。 バックアップ電源ソリューションのコストは通常​​中程度ですが、あらゆる状況でアクセスを維持するためには重要です。

これらの潜在的な追加費用を認識し、それに応じて計画を立てることで、次のことを確実に行うことができます。 キーレスエントリードアロックの取り付け 予算内で成功しました。

キーレスロックには投資する価値がありますか?

キーレスエントリードアロックの取り付けにはいくらかかりますか? 5

市場におけるキーレス錠の台頭は、住宅所有者の間で「これらの最新の錠前システムには投資する価値があるのか​​?」という議論を引き起こしています。

キーレスロックに投資するかどうかは、個人の優先順位によって決まります。 キーレス ロックは、現代の利便性、カスタマイズ可能なアクセス、スマート ホームの統合を重視する人にとって、魅力的なケースです。 ただし、潜在的な電子的脆弱性と電源依存性については考慮する必要があります。

一方、従来のロックにはキーレスのロックに比べて高度な機能はありませんが、信頼性と親しみやすさを提供します。 最終的には、住宅所有者は自分の具体的なニーズ、セキュリティの好み、予算を評価して、キーレス ロックが自分の家にとって投資に値するかどうかを判断する必要があります。

要約

この記事では、さまざまなタイプのロックの理解、設置コストに影響を与える要因、設置コスト、追加機能、潜在的な追加費用、DIY と専門家による設置の比較など、キーレス エントリー ドア ロックの設置に関するさまざまな側面を検討してきました。

重要な点は、コストと品質およびセキュリティのバランスをとることが重要であるということです。 最も安価なオプションを選択するのは魅力的ですが、ロックがセキュリティのニーズを満たし、正しく設置されていることを確認することが最も重要です。

参照:

  1. Revolar.com: 平均して、設置コストは約 310 ドルです。
  2. ホームワイズ.com: Homewyse によると、2023 年 230 月の時点でドアロックの設置にはドア 490 枚あたり XNUMX ドルから XNUMX ドルの費用がかかります。
  3. Costimates.com: Costtimates は、キーレス ドア ロックの設置にかかる平均コストを 310 台あたり約 XNUMX ドルと見積もっています。
  4. ホームサーブ.com: HomeServe によれば、専門家によるキーレス ドア ロックの取り付けにかかる平均費用は約 330 ドル (または 440 カナダドル) です。
  5. DIYorNot.com: このサイトでは、キーレス エントリー ドア ロックを鍵屋に取り付ける費用は 194 ドルと記載されていますが、DIY で取り付ける場合の費用は 105 ドルと見積もられています。

著者

  • キーレスエントリードアロックの取り付けにはいくらかかりますか? 6

    Vincent Zhu は 10 年のスマート ロック システムの経験を持ち、設計、構成、設置、およびトラブルシューティングに至るまで、ホテル ドア ロック システムおよびホーム ドア ロック システム ソリューションの提供を専門としています。 ホテルに RFID キーレス ドア ロックを設置する場合でも、自宅のドアにキーレス キーパッド ドア ロックを設置する場合でも、スマート ドア ロックに関するその他の質問やトラブルシューティングのリクエストがある場合でも、いつでもお気軽にお問い合わせください。

キーレスドアロックに関するその他のおすすめ記事