ボールドウィン vs. シュレージ: ドアハードウェアの究極対決

Baldwin と Schlage のドア ハードウェアの主な違いを確認し、設計オプション、品質、価格、セキュリティ機能、スマート ホーム統合を比較して、住宅改善プロジェクトに適切な選択を行えるようにします。

最終更新日:20年2023月XNUMX日 ヴィンセント・チュー

ご自宅に適したドア金具を選択する際には、考慮すべき要素がたくさんあります。 市場で最も人気があり評判の高い XNUMX つのブランドは、Baldwin と Schlage です。 しかし、どのブランドが自分に最適であるかをどのように判断すればよいのでしょうか?

Baldwin と Schlage のこの包括的な比較では、情報に基づいた決定を下せるよう、デザイン、機能、価格について詳しく説明します。

ボールドウィンとシュレッジの主な違い

ボールドウィン vs. シュラージ: ドアハードウェアの究極対決 1

ドアのハードウェアに関して、Baldwin と Schlage の主な違いは次のとおりです。

  • デザインと美学: Baldwin エレガントで豪華なデザインで知られる Baldwin は、高品質の職人技と細部へのこだわりに重点を置いています。 ボールドウィンの製品は、より高級で高級住宅に適していると考えられることがよくあります。 同時に、Schlage 製品は一般的に機能性と実用性に重点を置いています。 Schlage のデザインはよりシンプルで、住宅や商業施設を含むさまざまな用途に適しています。
  • 耐久性と素材: ボールドウィンの製品は、その耐久性と無垢の真鍮などの高品質素材の使用で知られています。 高品質の素材と職人技に重点を置くことで、ボールドウィンの製品は長持ちし、通常の使用に耐えることが保証されます。 Schlage は、金属構造と固体コンポーネントを特徴とする耐久性のある製品も提供しています。 ただし、低価格のオプションの一部は、上位のものほど耐久性が低い場合があります。
  • セキュリティ: Baldwin は、高度なロック機構と穴あけ防止保護を備えたロックを提供し、お客様の財産に信頼できるセキュリティを確保します。 Schlage は、従来の機械式ロックから、キーレスエントリーやリモートアクセスなどの電子機能を備えた高度なスマートロックまで、さまざまなセキュリティオプションを提供しています。
  • 価格: ボールドウィンの製品は、高級感、デザイン、高品質の素材に重点を置いているため、価格が高くなる傾向があります。 Schlage は、予算を重視する消費者やハイエンドの製品を求める消費者に応えるため、幅広い価格帯を提供しています。
  • テクノロジーとイノベーション: Baldwin はいくつかのスマート ロック オプションを提供しています。 ただし、彼らが主に焦点を当てているのは、伝統的なロックのデザインと美しさです。 Schlage は、革新的なテクノロジーとスマート ロック システムの開発に多額の投資を行ってきました。 Schlage Connect および Encode は、高度なセキュリティ機能、リモート アクセス、およびさまざまなホーム オートメーション システムとの互換性を提供します。
  • セキュリティと認証: 両ブランドは、安全性と耐久性の業界基準を満たす高品質の製品を提供します。 ただし、Schlage は、ANSI/BHMA (米国規格協会/ビルダーズ ハードウェア製造者協会) 等級システムなど、より高いセキュリティ評価と認証を備えた製品を幅広く取り揃えている傾向があります。
  • 保証: Baldwin と Schlage は、自社製品の機械コンポーネントと仕上げに対して限定永久保証を提供しています。 ただし、Schlage は電子機器 (スマート ロックの場合) について XNUMX 年間の電子保証を提供していますが、Baldwin は XNUMX 年間の電子保証を提供しています。
  • インストールと互換性: Baldwin ハードウェアの取り付けはより複雑になる場合があり、特にハイエンドのカスタマイズされた製品の場合は専門家の支援が必要になる場合があります。 Schlage 製品は一般的に取り付けが簡単で、DIY に適した機能を備えて設計されています。
  • 市場での存在感と入手可能性: Baldwin 製品は通常、専門小売店、ショールーム、オンライン ストアで購入できます。 このブランドはハイエンドの贅沢な製品に重点を置いているため、他のブランドほど広く入手できるわけではない可能性があります。 Schlage は市場で強い存在感を示しており、大手小売店、地元の金物店、オンライン プラットフォームなど、さまざまなチャネルを通じて広く入手可能です。 これにより、より幅広い顧客が利用しやすくなります。

対照的に、Schlage は、より幅広いスタイルとオプション、および高度なスマート ロック テクノロジーを備えた、信頼性が高く、安全で、手頃な価格のドア ハードウェアに適している可能性があります。 Baldwin は、デザインと優雅さを重視したハイエンドで豪華なドアハードウェアを求める顧客に適しているかもしれません。

ボールドウィン対シュレッジ:価格とコスト

  • ボールドウィン: ボールドウィンの製品は、高級感、デザイン、真鍮無垢材などの高品質な素材に重点を置いているため、一般的に価格が高めに設定されています。 このブランドは、住宅や商業施設用の高級ドアハードウェアに投資する人々のニーズに応えます。
  • シュラージュ: Schlage は、予算を重視する消費者やハイエンドの製品を求める消費者に応えるため、幅広い価格帯を提供しています。 一般に、Schlage 製品は Baldwin の製品よりも手頃な価格です。

ボールドウィンの製品は、高級感、デザイン、高品質の素材に重点を置いているため高価になる傾向があり、高級ドアハードウェアに投資する人に適しています。 一方、Schlage は幅広い価格帯を提供しており、信頼性の高いセキュリティと機能を提供しながら、より手頃な価格のオプションを提供しています。

ボールドウィン vs. シュレッジ: インスタレーション

ボールドウィン vs. シュラージ: ドアハードウェアの究極対決 2

  • Baldwin: Baldwin 製品、特に Estate シリーズの製品の取り付けプロセスは、カスタムメイドの性質と洗練されたデザインのため、若干複雑になる場合があります。 ただし、経験豊富な設置者にとって、これは大きな懸念事項ではありません。
  • Schlage: Schlage 製品は一般に、取り付けの容易さを念頭に置いて設計されており、DIY 住宅所有者や専門家に人気があります。 このブランドは、標準のドア準備と互換性があり、設置を簡素化する製品を提供しています。

結論として、Baldwin と Schlage は、顧客にとってインストール プロセスをできる限り簡単にするよう努めています。 Baldwin 製品、特に Estate シリーズの製品では、取り付け時に細部に注意を払う必要がある場合があります。、どちらのブランドも包括的なインストール ガイドとサポートを提供します。

Baldwin vs. Schlage: キー再生成プロセス

キーの再作成とは、ロックの内部構成を変更して、古いキーではロックが動作しなくても、新しいキーで動作するようにすることです。 これは、新しい家に引っ越したとき、鍵を紛失したとき、またはセキュリティを強化する必要があるときによく行われることです。

Baldwin と シュラーゲロック、各ブランドのキー再生成オプションの容易さと可用性を考慮することが重要です。

  • Baldwin キー再生成プロセス: ボールドウィンの錠前は通常、伝統的なピンタンブラー機構を使用しており、ほとんどのプロの鍵屋が鍵を再作成できる一般的な設計です。 Baldwin の一部のロックは同社の SmartKey テクノロジーと互換性があり、住宅所有者はロックを分解したり鍵屋に電話したりすることなく、自分でロックの鍵を再作成できます。 このテクノロジーにより、さらなる利便性が提供され、キーの再作成が容易になります。
  • Schlage キー再生成プロセス: Schlage ロックはピン タンブラー機構も利用しているため、プロの鍵屋による鍵の再作成が比較的簡単です。 ただし、Schlage ロックは SmartKey テクノロジーと互換性がないため、一部の Baldwin ロックと同じ DIY キー再作成オプションは提供されません。

結論として、ボールドウィンは、住宅所有者が専門家の支援を必要とせずに自分で錠の鍵を書き換えることができる、SmartKey テクノロジーを搭載した一部の錠に関して、このカテゴリーで若干の優位性を持っている可能性があります。

ボールドウィン vs.シュレッジ: NSI グレード 1

ボールドウィン vs. シュラージ: ドアハードウェアの究極対決 3

ANSI (米国規格協会) と BHMA (建築ハードウェア製造業者協会) は、性能、耐久性、安全性に基づいてドア ハードウェア製品を評価するための等級基準を確立しています。 ANSI/BHMA Grade 1 は最高レベルの認証であり、最高のパフォーマンスとセキュリティを示します。

  • Baldwin: Baldwin は、グレード 1 規格を満たす高品質で安全なドア ハードウェア オプションをいくつか提供しています。 ただし、すべての製品がこのレベルで認定されているわけではありません。 ボールドウィンはデザイン、職人技、素材に重点を置いているため、グレード 1 認定を取得していない場合でも、多くのロックが信頼性の高いセキュリティを提供します。
  • Schlage: Schlage はセキュリティに重点を置いており、デッドボルトやスマート ロックの一部を含む多くの製品が ANSI/BHMA Grade 1 として認定されています。このセキュリティへの取り組みは、このブランドの重要なセールス ポイントです。 Schlage のグレード 1 認定製品には、従来の機械式ロックと高度な電子オプションが含まれており、顧客にさまざまな高セキュリティの選択肢を提供します。

ただし、Schlage はグレード 1 認定製品を幅広く取り揃えており、製品ラインナップ全体でセキュリティに重点を置いているため、このカテゴリでは優位性がある可能性があります。

ボールドウィン vs. シュレッジ: 保証

  • Baldwin: Baldwin は、自社製品の機械的および仕上げに関する限定永久保証と、電子製品に対する 1 年間の電子保証を提供しており、製品の耐用年数を通じて素材および芸術性におけるあらゆる欠陥をカバーします。 この保証は、製品の最初の購入者に延長されます。
  • Schlage: Schlage は、製品の生涯限定の機械保証と限定生涯仕上げ保証も提供しており、製品の耐用期間中、素材と芸術上の欠陥をカバーします。 この保証は、製品の最初の購入者に延長され、電子機器も 3 年間限定されます。

ボールドウィン vs. シュレッジ: スマート ロック

ボールドウィン vs. シュラージ: ドアハードウェアの究極対決 4

ボールドウィン:

  • Baldwin Evolved: Baldwin Evolved スマート ロックは、Baldwin の特徴的な職人技とデザインを高度なスマート ロック テクノロジーと組み合わせた豪華な電子デッドボルトです。 スマホアプリでロックを制御できるため、キーレスエントリー、アクセス管理、アクティビティ追跡が可能です。
  • 互換性: Baldwin Evolved は Bluetooth テクノロジーと互換性があり、Kevo Plus ゲートウェイ (別売り) を介してホーム オートメーション システムと統合できます。 これにより、互換性のあるスマート ホーム プラットフォームを介したリモート アクセスと制御が可能になります。

シュラージュ:

  • シュラーゲエンコード: シュラージュエンコード は、キーレスエントリー、アクセスコード管理、スマートフォンアプリを介したリモートアクセスを提供するスマート WiFi デッドボルトです。 また、住宅所有者に潜在的なセキュリティ上の脅威を警告するアラーム技術も組み込まれています。
  • Schlage Sense: スマートフォン アプリを通じてキーレスエントリーとアクセスコード管理を可能にするスマート Bluetooth デッドボルト。 Schlage Sense WiFi アダプター (別売り) を追加することで、リモート アクセスと制御を提供するようにアップグレードできます。
  • 互換性: Schlage Encode および Schlage Sense スマート ロックは、Amazon Alexa、Google アシスタント、Apple HomeKit (Schlage Sense 用) などのさまざまなスマート ホーム プラットフォームと互換性があり、既存のスマート ホーム エコシステムとのシームレスな統合が可能です。

Schlage Encode と Sense の詳細については、次の記事を参照してください。 Schlage Sense vs. Encode vs. Connect: 違いと選択方法

Baldwin の Evolved スマート ロックは、ブランドの特徴である豪華なデザインと職人技をスマート ロック テクノロジーと組み合わせていますが、Schlage は、Encode や Sense など、さまざまな機能と互換性を備えた幅広いスマート ロック オプションを提供しています。

ボールドウィン vs. シュラゲ: モバイル アプリ

ボールドウィン vs. シュラージ: ドアハードウェアの究極対決 5

Baldwin と Schlage は、ユーザーがスマート ロックのコンテキストでスマート ロック製品を制御および管理できるモバイル アプリを提供しています。 各ブランドのモバイル アプリの比較は次のとおりです。

  • Baldwin: Baldwin Evolved スマート ロックは、Kwikset が Kevo スマート ロック製品用に開発した Kevo アプリを利用しています。 このアプリを使用すると、ユーザーはドアの施錠と解錠、eKey (仮想キー) の管理、ロックアクティビティの監視が可能になります。 Kevo アプリは iOS および Android デバイスで利用でき、Bluetooth 接続を使用してスマートフォンとスマート ロック間の通信を可能にします。
  • Schlage: Schlage は、スマート ロック製品用にさまざまなアプリを提供しています。 Schlage Encode の場合、ユーザーは Schlage Home アプリを利用しますが、Schlage Sense スマート ロックには Schlage Sense アプリが必要です。 Schlage Home アプリと Schlage Sense アプリは、iOS および Android デバイスで利用できます。 これにより、ユーザーはドアのロックとロック解除、アクセス コードの管理、ロック アクティビティの監視が可能になります。

結論として、Baldwin の Evolved スマート ロックは Kevo アプリに依存しているのに対し、Schlage は Encode および Sense スマート ロック用の特定のアプリを提供しています。

ボールドウィン vs. シュレッジ: 比較表

以下は、Baldwin と Schlage の具体的な比較表です。 この表では、Baldwin と Schlage の間の一般的な比較をいくつか見つけることができます。

カテゴリーボールドウィンシュラージュ
歴史1946年創業、高級感とデザイン性を重視1920 年に設立され、セキュリティと革新的な行動に重点を置いています
コア製品モデルと品質高品質で知られるエステート コレクションとリザーブ コレクション信頼性と安全性に定評のある幅広い製品
価格とコスト価格帯が高く、高級感を重視幅広い価格とオプションを提供
インストールSchlageに匹敵し、DIYに適していますBaldwin に匹敵し、DIY に適しています
キー再生成プロセスSmartKey テクノロジー、簡単なキー再作成プロセス従来のキー再生成または SecureKey テクノロジー
ANSIグレード1一部のグレード 1 認定製品を提供さまざまなグレード 1 認定製品を提供
保証限定生涯機械および仕上げ保証限定生涯機械および仕上げ保証
サポートとアフターサービス優れたカスタマーサポートは地域によって異なる場合があります優れたカスタマーサポートは地域によって異なる場合があります
スマートロックBaldwin Evolved、Kevo アプリ、Bluetooth テクノロジーEncode、Sense、Schlage Home アプリ、スマート ホーム プラットフォームと互換性あり
耐久性と寿命贅沢で上質な素材へのこだわり幅広い材質、信頼性と安全性を重視
材料真鍮無垢材、高級感重視真鍮、亜鉛、鋼、さまざまな製品向けのさまざまな材料
耐ピッキング性高度なセキュリティメカニズム、より高い耐性特許取得済みのキー制御システム、アンチピッキングピン、アンチドリルプレート
互換性標準的なドアの準備、限定的なスマートホーム互換性標準的なドアの準備、より広範なスマートホーム互換性
セミオーダーサービス高級感を重視した豊富なデザインと仕上げさまざまな価格帯の多様なデザインと仕上げ

要約

最終的に、Baldwin と Schlage のドア ハードウェアのどちらを選択するかは、お客様のニーズ、好み、予算によって決まります。 Baldwin は職人技とデザインに重点を置いたハイエンドで洗練された外観を提供し、一方 Schlage はセキュリティと機能性に重点を置いた信頼性と耐久性のある製品を提供します。

どちらのブランドにもそれぞれの強みがあり、ドアのハードウェアで何を最も重視するかによって決定が決まります。 この比較で説明したデザイン、機能、価格を考慮すると、ご自宅に最適なブランドを自信を持って選択できます。

著者

  • ボールドウィン vs. シュラージ: ドアハードウェアの究極対決 6

    Vincent Zhu は 10 年のスマート ロック システムの経験を持ち、設計、構成、設置、およびトラブルシューティングに至るまで、ホテル ドア ロック システムおよびホーム ドア ロック システム ソリューションの提供を専門としています。 ホテルに RFID キーレス ドア ロックを設置する場合でも、自宅のドアにキーレス キーパッド ドア ロックを設置する場合でも、スマート ドア ロックに関するその他の質問やトラブルシューティングのリクエストがある場合でも、いつでもお気軽にお問い合わせください。